肌が脂っぽくててかってしまう

皮脂の分泌が盛んな脂っぼい肌は、にきびなどができやすくメイクも崩れやすいのが悩みです。ハーブを使ったフェイシャルスチームやパックで皮脂のバランスを整え、毛穴に老廃物がたまらないようにしましょう。油っぽい揚げ物などの食べ過ぎにも注意します。最近は、「洗いすぎ」による皮脂の過剰分泌が原因になっていることもあるので注意します。
洗いすぎの場合には、「肌の乾燥」の解消を試してみるといいでしょう。
収れん効果のあるラベンダーの浸出液でパッティングしたり精油を使ったローションを冷蔵庫で冷やして使うと毛穴の引き締めに効果的です。

おすすめの精油

フェイシャルスチーム

ハープは、ラベンダー3g+ マリーゴールド2g+ローズ1gを使用。洗面器にハープを入れて熱湯を注ぎ、別の洗面器などでふたをして約5 分間浸出させます。バスタオルをかぶって蒸気を顔にあてて、毛穴に詰まった老廃物を取り除きます。

フェイシャルパック

ゼラニウム1滴+セージ(ハーブをパウダー状にしたもの) 小さじ1+ホホバオイル小さじ1+カオリン大+ 精製水大さじ1を使用します。
乳鉢にカオリンとセージ、精製水を加えて練り合わせます。次にホホバオイルを加えて混ぜ、最後に精油を混ぜます。これを目と口のまわりを避けて顔に塗り、10分放置して乾いたら洗い流します。

ローション

ジュニパーベリー1滴+口- ズマリー1滴+ホホバオイル1ml+ 精製水30mlを使用。ホホバオイルに精油を入れてガラス棒などでよく混ぜます。保存用の遮光ビンに移し、精製水を加えます。ふたをしてよく振り混ぜます。使う前にもう一度よく振り、コットンにたっぶり含ませてパッティングしながらつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です