精油とハーブ」カテゴリーアーカイブ

ローズヒップス

ローズの果実で、さわやかで上品な甘い香りがするハーブです。ビタミンCがとても豊富で、お茶にすると美しいオレンジ色になります。人気の高いハープです。忙しくて疲れているときなど、こころをゆったりと解きほぐして気分を高揚させる作用があります。また、収れん作用があり、軽い下痢を改善します。

レモンバーム

レモングリーンの香りは、記憶力を高めて神経性の頭痛を緩和する効果があるハーブです。気分をリラックスさせるのでポプリやピローにしても最適です。お風呂に入れれば肌をなめらかにします。お茶にして飲むと解熱、発汗作用があり、風邪をひいたときや疲労回復、老化防止に役立ちます。また、消化を助ける働きがあるので料理にも広く利用されます。

レモングラス

葉を指でこするとレモンに似た芳香が漂うハーブです。レモングラスのお茶はとても飲みやすく、元気な気分にしてくれます。肉や魚介類の料理の風味づけに使われ、東南アジアのエスニックなスープには、この葉がよく使用されます。お風呂に使えば心身をリフレッシュしてくれます。細くのびた葉はマットやバス ケットを作るのにも適します。