クローブの作用

クローブは、歴史的に伝染病の感染を防ぐために使用されてきました。香りを頻繁に蒸散させると細菌に対する抵抗力を強めます。痛みをやわらげる効果があり、歯痛や緊張から起こる頭痛を鎮めます。刺激が強いのでマッサージ用としては不向きです。
催淫作用、殺菌作用、殺虫作用、鎮痛作用があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です