ネロリの特徴と作用、注意点

ネロリの精油は、オレンジの香りをフローラルにしたような、一度かぐと忘れられない美しい品のある香りをもつ、とても高価なオイルです。精油のほとんどがビターオレンジやスイートオレンジの花から抽出されます。
作用にあまり差はありませんが、最上のものとされるのはビターオレンジから採れるネロリ・ビガラード油です。ネロリという名前は、イタリアのネロラ公国のアンナ・マリア妃がこの香りを好んで愛用したことに由来するといわれています。
今日でも化粧品やオーデコロンの成分として使用される定番です。

心への作用は、不安や落ち込んだこころを解きほぐし、ストレスを減少させて幸福感を与えます。興奮を鎮めて気分を落ちつけるので、眠れない夜や更年期のイライラとした症状にもよいでしょう。仕事などでいらだってしまうときにも有効です。

体への作用は、神経痛や頭痛、あくびを抑制します。また、腸に対して鎮静効果を発揮して下痢を鎮めます。血液を浄化して循環をよくするので、からだ全体の強壮剤としても優れた作用があります。

肌への作用は、細胞の成長を促進して、弾力のある肌を取り戻す手助けをします。乾燥肌、敏感肌、衰えはじめた肌に有効です。

注意点は、高いリラックス効果があるので、穏やかな眠気を感じます。車の運転など、集中力が必要なときは使用を避けます。

ネロリの精油一覧はこちら。

ネロリの特徴と作用、注意点」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: プチグレンの作用 | アロマテラピーの効能・効果

  2. ピンバック: しみ、くすみなどの肌の症状 | アロマテラピーの効能・効果

  3. ピンバック: 日焼け、軽いやけど | アロマテラピーの効能・効果

  4. ピンバック: 生理痛 | アロマテラピーの効能・効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です